Textile designと       クラフト イラスト             日々のこと


by mamaborie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:100円 ( 6 ) タグの人気記事

出会い*いろいろ

ご無沙汰しすぎて、すっかり春になってしまいました。




d0076234_15135364.jpg


     パステルカラーの淡水パール、花とケミカルレースで春らしく・・・!
     調子に乗って、2点作ってしまいましたよ☆笑







ここ数ヶ月、主に母の事で追われておりました。
母は昨年より、背骨の圧迫骨折を患って入院しておりましたが、入院→老人保健施設を経由して この春、ようやく老人ホームで生活できるまでに回復いたしました。
そりゃあもう、長く慌しい道のりでした。笑
居場所を移動する(せざるを得ない)度に母を説得するのが一苦労、これがまた大変で・・・・!
老人ホームデビューの時等は、まるで我が子の公園デビューを思い起こすようなドキドキ感を味わいましたっけ。笑

 そんな母も一ヶ月たった今では、お友達と楽しく過ごしている様子。まずは一安心です。




一方、娘の就職活動ですが・・・、

娘は現在「M2」・・・つまり修士2年、
しかも経済活動とはおよそ縁遠い「人文系」に所属しております。

この「文系修士」おまけに女子。
呑気にも就活を開始して初めて知ったのですが、敬遠されるんですね・・・多くの企業に!
この国では、女は勉強しすぎると嫌われるようです。
ですから危機感を感じた娘は、あらゆる業界に手当たりしだいエントリーしました。
テレビ、新聞、出版、海運、メーカー、商社・・・・。早い話が、お金に縁がない我が家と眞逆の
「金融、証券」以外の殆んどの業界です。笑

しょっぱなこそ、某テレビ局の「最終選考落ち」というまずまずの出だし(?)だったのですが、4月の「大手解禁」までは長い焦燥の日々を過ごしました。
しかし4月に入ってからは大手出版、海運、商社など選考が進み始め、急に慌しくなり東へ西へ、筆記に面接に、走り回る日々が続きました。
決まりはじめると早いものなんですね、有難い事に中旬には意外な企業から内々定を頂き、本来の志望とは若干異なるとは言え、どうにか目処が立ったもようです。
(何ともきとくな企業があったものです・・・笑)


節操無く色んな業界と接触した甲斐あって・・と言うべきかどうか分かりませんが、
こんな時で無ければ絶対できないであろう
得がたい体験も多々あったようで・・・。

テレビ局の奥深くに潜入したり社長や取締役とお会いしたり、
大手出版社ではテレビ等で見かける編集長の面談を受けたり、
企業の意外な裏話をお聞きしたり・・・・。

某玩具メーカーのエレベーターは「アムロ・レイ」の声で案内してくれるとか・・・笑
某大手海運に至っては、国会で大騒ぎしている「ソマリア沖の海賊」など全く脅威に感じていないと言う情報とか・・・・。



そんな中、娘が堂島のオフィス街で出会った妙な人物。
名づけて
「100円ちょうだいおじさん」

そのおじさんは、人影まばらな土曜のオフィス街で突然娘に「100円ちょうだい!!」と声をかけて来たとのこと。

なんとなんと!不思議な事があったものです。
う~~んと若い頃の事ですが、私も同じ体験をしていたのです。
そのときは梅田駅で
「10円ちょうだいおじさん」だったのですが・・・笑
(勿論現在の「100円ちょうだいおじさん」とは別人ですよ。・・・たぶん^^;)

10円が年月を経て100円に値上がりしている!?
いかに私の若い頃といえども、物価は現在とさほど変わる訳ではありません。
当時でも10円ぐらいじゃ何も買えませんでした。

ならば、ささやかな奥ゆかしさだったのでしょうか?
(いえいえ、そんな気持ちがあれば そもそもお金を無心しませんて・・・)

ともあれ、娘も私と同じように、

「嫌です!!」

と、丁重に(?)お断りしたそうですが・・・。

お金が惜しい・・とか、そういう問題ではなく、人として捨ててはいかん物があるだろう。



これもある種の出会い。
貴重な体験の一つなのでしょう・・・・!?
[PR]
by mamaborie | 2009-04-28 00:02 | クラフト&日々のこと

地球の片隅で・・・*

もう9月だというのに暑い日が続きます。
皆さん、お元気ですか?
私は夏の間の不摂生のツケがドーッと出たり(笑)
パソコンの具合がイマイチで、仕事以外の使用を控えていたせいもあったりで・・・。
ほんと、すっかりご無沙汰してしまいました。
・・・・と、最近こんな言い訳ばかりなのですが、見捨てずにご覧になって下さっている方がいらっしゃれば幸いです・・・。

世界陸上があったり、美術館に行ったり・・・。書きたいことは色々あったのですがどうにも頭の中が纏まらず、今回は寝苦しい暑い夜に観たDVDの話題を・・・。
カテゴリー選択をしていて気付きましたが、なんと初めてなんですね!映画の話題!!
何だか緊張するな・・・(笑)

ナイト・オン・ザ・プラネット(NIGHT ON EARTH)
d0076234_12251751.jpg


監督・製作・脚本  ジム・ジャームッシュ

音楽          トム・ウェイツ
キャスト        ウィノナ・ライダー、アーミン・ミューラー・スタール、
             ロベルト・ベニーニ他

監督は「ストレンジャー・ザン・パラダイス」や「コーヒー&シガレッツ」の
ジム・ジャームッシュ

映画は、ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ミラノ、ヘルシンキの五都市が舞台のオムニバス形式。殆んどが、深夜のタクシーの中での運転手と乗客の会話の場面のみで形成されている。

ロスは、自動車整備工を夢見る女性ドライバー(ウィノナ・ライダー)と、ハリウッド映画の新人女優を探すプロデューサー ヴィクトリアの話。NYでは気のいい黒人男性ヨーヨーと、東ドイツから来たばかりで運転もろくに出来ない元道化師の新米運転手(アーミン・ミューラー・スタール)のコメディー。パリは人種差別に傷ついたコートジボワール出身の運転手(イザーク・ド・バンコレ)と、盲目の女性(ベアトリス・ダル)の話等々・・・。

深夜のひんやりとした空気の中で、それぞれの物語は淡々と進んでいく。
彼らは偶然乗り合わせたタクシーの乗客と運転手という関係に過ぎないのだが、僅かな時間を共有し短い会話を交わすうちに次第に心を開き 、お互いの人生観や生活を覗かせ離れていく。
d0076234_15453018.jpg

それぞれの街の一つの姿を、軽快で それでいて鋭く描いた素晴らしい作品。
私は中でもNYの絶妙なジョークのやり取りと、パリの 盲目である事に誇りを持っている様にすら見える女性の話が好きですね。
特にパリの話の中でアフリカ移民の運転手が
「オレの肌の色がわかるか」
と絡んだときに女性が返した
「私は色を感じるのよ!」
という一言。
彼の出身地まで当ててしまうこの女性には、眼で見る以上に真実が見えるのでしょうか・・・。
ここで話してしまうとつまらないのであえて言いませんが、少し皮肉な結末がまた最高なのです。

たまたまタクシーに乗合わさなければけっして出会うことが無かった人たち・・・。
そんな関係ってありますよね。
私も以前は持病があって 入院生活も経験したのですが、その時同じ病室の空気を共有した人たちと語り合った事は今でも大切な思い出です。
幼稚園の先生、小学校の先生、女性タクシードライバー、そして主婦・・・と、色々な方がいましたが、健康なら決して交わる事が無かったであろう人たちです。
全く違った人生、つかの間だからこその深い関係。
そしてやがて日常に戻り、何事も無かったかのように離れていくのです。

それぞれのお国柄や社会問題がさりげなく描かれている粋な作品。
カメラワークも隙が無く、トム・ウェイツの音楽も渋いです。
130分間の、とても心地よい時間が過ごせました。
(これ、実はTSUTAYAで100円で借りて来たのですが・・・)

そして、娘と二人暑苦しい夜に暑苦しく語ってしまったのでありました。
[PR]
by mamaborie | 2007-09-09 16:33 | シネマ
*ココナッツミルクとマンゴーのアイス*
d0076234_0484793.jpg


今回の主役は先日スーパーで見つけた
「マンゴー缶」なんと100円也!
今日はコレを使ってアイスクリームを作ってみました^^



ケーキ作りもいいんですが、暖かくなってくると 若干ヤル気が失せます(笑)
それとは逆に夏場にヤル気(喰う気?)がUPしてくるのが、コレ
アイスクリーム!!

ココナッツミルクと生クリームで作るアイスは、実は我が家の夏の定番。
コレを食べる頃になると
「今年も夏が来たんだな~・・・。」と、しみじみ想うわけです。
   (そんな、たいそうな・・・笑)

うちでは ココナッツミルクも缶入りのは味がくどいので、粉末を溶いて使います。
そこにいつもは刻んだパイナップルを入れるのですが、今日は折角だからマンゴー缶で!
3分の1を刻んでこれに入れ、残りも有効利用してピューレ状に潰したものを、生クリームと合わせてマンゴーアイスにしてみました。

それがそれが、大正解☆
どちらもとっても美味しく出来ましたよ^^
     
     ただ、今日はチョット涼しめ・・・・。
     アイス作りはもう少し暖かいほうが良かったかもです(笑)
[PR]
by mamaborie | 2007-06-01 23:51 | 日々のこと
もうシリーズ化してしまおうかと思うぐらいはまってしまった100円クラフト
今回はボタンパーツです。
d0076234_11161455.gif


丸と四角のシェルボタン!形の面白さに惹かれ、購入。d0076234_11225735.gif
丸3パック、四角3パック。計600円也。
ラッキー!安いです!!
リボンに縫い付けては単なる飾りで終わってしまうので、細い鎖を通してパーツとしての自己主張(?)を・・・。同時にこの方が、形の面白さも強調出来てGoodです!
ということで、ネックレスと欲張ってブレスレットもセットで・・・!
タートルネックやシャツの胸元(首元?)が個性的に演出できます。・・☆

ところで先週はほんとにバタバタと忙しくて、東京にまで行って来てしまいました。
ひさ~しぶりの東京駅!エスカレーターでふと考える。

「あれ?みんな左に立ってるやん」

聞いてはいましたが、リアルで見るとチョット感激!(アホです)
エスカレーターの、お急ぎの人の為に空ける方向がいつの頃からか東京では右、
関西では左。
不思議な習慣です。

調べてみると、コレはうどんの「狐と狸」の境界論とは又違う現象のようで、
関西のそれは以外に古く、万博の頃にグローバル化に合わせてはじまったそうです。
へ~!外国は左空けなのか・・・。

 ん? ならば、何で東京は右??

       皆さんのところでは、どっちですか?
[PR]
by mamaborie | 2006-10-22 11:50 | クラフト100円
d0076234_15321960.gif

以前の記事で百円ショップのことを書きましたが覚えてらっしゃいますか?
その店を久しぶりに覗いてみました・・・。

残念ながらアクセサリーパーツはたまたまタイミングが悪かったのか、
大半の商品が品切れ状態・・・。

   ショックです・・・。

でもそんななか気長に探していると、結構可愛いブラウンのシェルパーツ発見!!
う~ん、少し色は薄いけど工夫次第で秋からでも使えるかも・・・!

早速チャレンジ。
メインのティアーシェルとジョイントのシェルやメタル、リングパーツ・・・等々
例によって半端物を総動員して、試行錯誤を重ねて・・・、
そして出来たのがコレ!

ワンピでもタートルでも、ちょっと胸元が淋しいときに便利です。
シャカシャカといい音もしますよ!?

 100円シェル、今回は主役にはなれなかったけど 
 脇役としていい味出してくれたので、まあ 良しとしましょうか。
 
      そして何より前のほどでは無いにしても
             あまりお財布が痛みませんでしたし・・・V
[PR]
by mamaborie | 2006-09-05 17:54 | クラフト100円

d0076234_14185100.gif


これは番外編的な作品なのですが、数少ない自分のためだけ?に創った物です。
(実はあまりに安くて人さまにはお売りできないだけなのですが・・・)

材料のほとんどを100円ショップで調達、制作費はたぶんわずか300円位ではないかと・・・。
いっちょまえに シェルです!メタルパーツや鎖は他の作品の半端な余り物です。
ところがこれが使いやすい!合わせやすい!!
シャツでもカットソーでもニットでも・・・!


ちょっとおしゃれでアジアンテイストな100円ショップがあれば、
みなさんも覗いてみてはいかがですか?
シェルのほかにも淡水パールやガラスビーズなどもあり、
                      これが結構拾い物に出会えますよ!
[PR]
by mamaborie | 2006-07-27 15:05 | クラフト100円