Textile designと       クラフト イラスト             日々のこと


by mamaborie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:デザイン ( 6 ) タグの人気記事



暁斎展から早一週間。
こうして改めて資料を観ても、全く凄い人が居たもんだ!!
・・・と、今もただただ感心するばかりなのです。
的確に形を捉えて、すばやく縦横無尽に走る線。
その素晴らしいデッサン力は、並々ならぬ努力と修練の賜物であった事は、おびただしい数の習作やスケッチでみてとれます。

暁斎の作品の中には動物や人が数多く登場しますが、それらが又実に生き生きと描かれているのです。
d0076234_1553590.jpg左は美人観蛙戯図 で描かれていた蛙。
下は書画会の図の一部分です。
幕末から明治前半、会主の呼びかけに書家や画家などの文人が集い、即興で描いた書画を客が買い求めるという、書画会が流行ったそうです。
暁斎はそこで200枚もの絵を描いたと言われています。
多くの人に囲まれ、もう描けないと手を振っているのが暁斎自身。

人物を多く描いたものには、他に放屁合戦絵巻墨合戦図等があり、それらには群集の隅々の人物まで、一人一人実に表情豊かに描ききってありました。
 

d0076234_1636341.jpg

            書画会の図(一部分)



d0076234_16445814.jpg

      墨合戦図

中でも、鳥羽僧正の同様の絵巻の暁斎盤、
放屁合戦絵巻(訳あって、お見せするのは差し控えますが・・・笑)
の展示には、なぜかひときわ多くの人が群がっておりました。笑
あきれ返るようなこの絵巻、もう笑うしかないでしょう!

また、暁斎は紋画帖を作って、袖の模様や刺繍を書き溜めていただけあって、
着物の図柄の一つ一つガ多彩で緻密な事にも驚かされます。
色彩感覚も素晴らしく、とくに絶妙なの効かせ方など脱帽です。

d0076234_23164375.jpg

戯作の挿絵、団扇のデザインなどを手がけるなど、優れたデザイナーとしての一面もあった暁斎。
上は暁斎デザインの千代紙。ウイリアム・モリスを思わせるデザインですね。
現在も いせ辰で販売されているのだとか・・・。

え?・・・て事はテキスタイルデザイナーの草分けですか??


残念ながら会期は明日一日を残すのみとなってしまいましたが、

会のサブタイトル
泣きたくなるほどおもしろい

ほんと、その通り。
一点一点に惹きつけられ、会場を出るとドーッと疲れが出てしまったほど。

国内外から130点。
これほど大規模な展覧会は、今後そうそう開かれることは無いと思われます。

近代建築の父であるコンドルが弟子入りし「暁英」という画号を授けたほどの人。
明治22年(1889)59才で他界するまで、毎日絵日記を付けていたという。
書画会で200枚の絵を描いた日さえも・・・!

いやいや、もう一度言うけど、とにかく凄い人が居たもんだ・・・!!
[PR]
by mamaborie | 2008-05-11 00:27 | アート
今日、待ちに待った荷物が届きました!!
それは金盛堂さんのゴシックメンソウ。
d0076234_1553985.gif

以前にも書きましたが、うちの稼業はテキスタイルデザインです。
しかも、昨今のコンピューター全盛時代にもかかわらず「手描き図案専門」を貫いています。
ええ、こうなりゃ生涯手描きを貫いてやりますとも!!(笑)

ところで、何がそんなに嬉しいのかと言うと、
この面相筆 とにかく素晴らしい描き味なのです。
一度使ったら、他のは使えません!!
毛先が割れない!力が毛先まで上手く伝達できスムーズに筆が運べる!
そりゃもう!ほんとに「優れもの」なのです。

以前は神戸の画材店で手に入ったのですが、コンピューターの普及とともに「絵の具や筆」といった手描き画材のコーナーがどんどん縮小され、とうとうこの商品も一年ほど前に神戸から姿を消してしまったのです。
製造元である金盛堂さんは、ネット等で調べたところどうやら東京の画材店らしい。でも、確証は無い。

そんな折、先月東京へ行く機会がありましたので、電話帳で調べた住所を頼りに 思い切ってお店を訪ねてみました。
東京駅から程近い京橋に、古い佇まいの金盛堂はありました。そしてこのメンソウも・・・!!早速何本かまとめて購入。
それがまた、そのお店の方達(ご年配の男性がお二人)がとってもいい人で・・・。
私達がこの筆の長年の愛用者で、神戸から来た事を話すととても喜んでくださり、
関西方面で手に入る処を探しているというと、卸先の画材店をすぐにリストアップしてメモを持たせて下さいました。
こうして大阪に入手先を見つけ、今回は直接行く事ができなかったので送って貰ったしだいなのです。

金盛堂の方達、とてもいい顔をしていらっしゃいました。
商品に自信と誇りをもっておられ
「お客様に喜んで使って頂けるのが、何より嬉しいです」と・・・。

コンピューターのお陰で確かに能率はアップし、絵ズラも物によっては数段綺麗に仕上がりますが、手描き独特の味はまだ出せません。
元になる素材の中にも手描きでないと絶対表現できない物も沢山あります。
そしてなにより忘れてはいけないのが、そのコンピューターを使うのは人間であるという事。マウスであれ、筆であれ、人の手の温かみ無くして良い物は創れません。
そこにこだわって、これからもず~っと「手描き」頑張って行こうと想ってます。
d0076234_10134053.gif

[PR]
by mamaborie | 2006-11-19 18:04 | デザイン
今日は我が家の“稼業”テキスタイルデザインについて。

皆さんは、テキスタイルデザインってご存知ですか?
語源はラテン語の織物を意味する「textilis]だと云われてるそうですが・・・。
平たく言えば布織物をデザインする仕事で、大きく分けると布地の織りやマテリアルをデザインするものと、生地に施すプリント柄をデザインするものがあります。
我が家はその後者の方で、プリントの元図案を描いているのです。

まずは、見て頂いたほうが手っ取り早いだろう~ってことで、
スケッチの一部をアップしてみました。

d0076234_054417.gif


これは、リネン又はコットン用のオリジナルスケッチで、比較的オーソドックスなものです。
アパレル向けやナイティー、インテリアなど多岐に亘り色んな柄を描くのですが、仕事のほとんどが企業からのオーダー柄なので、よほど前のものでない限り公表出来ません。
そういう制限もあるので、今回はとりあえず手元にあるオリジナルを・・・。
d0076234_1373249.gif
そして、右の写真はずっと以前
“SAZABY”で商品化されたバッグです。
上のような図案が様々な過程を経て、
例えばこのような製品に生まれ変わるって訳です。
けれども、商品がいくら売れようとも名前が表に出ることはほとんど無い
テキスタイルデザイナー”!

このように自分達が関わった商品が市場に並んだ時に、ようやくささやかな満足感を得るのです・・・(悲)

しかしながら不幸なのは、物心付いたときから両親が一日中絵を描いていると云う
変な家庭に生まれ育った 我が娘!
世の大人は皆、絵を描いて飯を食ってるものと信じていた 我が娘!

幼い頃、うちに遊びに来た娘の友達が一心不乱に絵を描いている娘に

「〇〇ちゃん、なにしてるの?」

と尋ねると我が娘、真顔で

「〇〇ちゃんね、いまおしととしてるのよ!」

「・・・・??」

    子供達が固まったのは、云うまでもありません・・・。
[PR]
by mamaborie | 2006-10-08 02:28 | デザイン
d0076234_151743.gif

         スワロフスキー、シャンデリアパーツ& 6mmクリスタル

         レトロなシャンデリアのようなブレスレットとピアス。
         シンプルで、年齢を問わずどなたにでもお使いいただけます。

 
 私がアクセサリーをデザインするとき大切にしたいのが、
 
 まず 主張しすぎないという事。
 
 洋服とコーディネイトしやすい事。

 そして、それでいてあくまでも個性的に・・・!


 一見おとなしく見えますがこのロングピアス、あごの下辺りできらきら輝いて、
  
 身に着ける人をいっそう、そうイッソウ美人に見せます!・・・ハイ
[PR]
by mamaborie | 2006-08-31 01:34 | クラフト

創るというこだわり

以前、クラフトを出品していたときを振り返って思うのですが、d0076234_2358229.gif
売れる商品って必ずしも会心の作ではないんですよね。
自信を持って出したものがいつまでも残っていたり、逆に実は妥協の産物(?)だった物が思いのほか飛ぶように売れたり・・・。

そんな事を繰り返すうちにいつしかわたしは
売れる物を作ろうとするようになっていたんじゃないかな。

特に最後の半年くらいは、店の客層や売れ筋をリサーチして売り上げを伸ばす事に
とらわれ過ぎてたようにおもいます。

それでも、気に入って買ってくださればそれはそれで嬉しい事なのですが
媚を売った挙句戻ってきた作品は哀れです・・・。
 
やはり自分が 「好きだな」 と思えるものを創る・・・!
それって大切なことですよね!!
d0076234_2343579.gif


     今日の作品は一昨年の春、レース使いの服が出始めた頃
     それを何とかクラフトに応用出来ないものかと思って
     そりゃもう試行錯誤を繰り返して作り上げたネックレスです☆
           *チェコビーズ(BLACK)、 クリスタルTOP *

      写真はややドレッシーにコーディネイトしていますが
      もう少し個性的にダメージジーンズ等とあわせてもいいかな。

ちなみにこれも余り受け入れられなかった内のひとつです。
でも、一人だけお買い上げくださった方がいらっしゃいました!

感激です!!

     もうひとつは、やはりレースシリーズのプチネックレスです。
     これは、使いやすいせいかすぐに売れました☆
            *チェコビーズ(BLACK&ガンメタル)*

d0076234_8102351.jpg

[PR]
by mamaborie | 2006-08-07 00:08 | クラフト
先週久しぶりに新作を創りました。

とても素敵な2人の若いお嬢さんのために・・・。

直接お会いしたことは無いのですが、伝え聞いた限りの人柄や好きなファッション

などからイメージを膨らませてデザインしました。

誰かのために創る・・・!

それはとても楽しいことです。


d0076234_22244798.gif

           ☆ニュージェイド(だったかな?)と星のブレスレット


d0076234_22413570.gif

            ☆大人っぽくシンプルな スワロフスキー 雫のピアス
[PR]
by mamaborie | 2006-07-31 22:49 | クラフト