Textile designと       クラフト イラスト             日々のこと


by mamaborie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:イラスト ( 33 ) タグの人気記事

    関西人なら誰もが知っている 「放出」って、読めますか?
d0076234_17301433.gif



少し前になりますが、電車の某駅のホームで
   
   「次に入ります電車は 天下茶屋(テンガチャヤ)行き~・・・」
 
というアナウンスを聞きながら、ふと思ったのですが
これって、読みづらく無いですか?
しかも、妙におもしろい地名でしょ?
それに お姉さんのクールな声でアナウンスされると、これがなかなか楽しい^^

そういえば大阪って、この天下茶屋どころではない 難読地名が沢山有る! 


市内ではまず、代表的な「放出」! 
これ、ハナテンって読むんですよ。
(同名の中古車センターのCMが有名で、関西人なら皆が知っていると言っても過言ではありません。・・・笑)
で、他には 「道修町」ドショウマチ 「茨田」マッタ 「河堀口」コボレグチ 、そして「立売堀」イタチボリ ・・・・! 府下なら「点野」シメノ(寝屋川市)や極めつけは
「毛穴町」ケナチョウ(堺市)等々・・・。
まだまだ他にも有るんですが、どうです?幾つかでも読めましたか?
これらの地名 知らなければ普通絶対読めませんよね?
それにイタチボリ毛穴町って、住んでる方には申し訳ないけどいい味出してませんか?^^
                       
大阪に限らず もちろん東京にも難読地名は沢山ありますが、東京の方のは響きがとっても綺麗!
比較的易しい所では、ご存知「神楽坂」、「日暮里」、 nachopapaさんの地元 「麻布十番」に至ってはフランス語のようだし・・・。(笑)
難読の方でも、「東雲」シノノメ 「麻布狸穴町」アザブマミアナチョウ 「御徒町」オカチマチ等々・・・、といったぐあい。
ほら、何だか粋でしょう?
それに比べて、関西のは関西弁で言う「どろ臭い」感じ。
でもそれはそれで 親しみがあって私は好きなんですが・・・。^^
これも東と西の 文化の違いからなのでしょうか?(笑)
以前にも少し触れましたが、この文化の違い 子供の頃の遊びや数え歌その他いろいろな所に及んで来まして、話が長くなるのでそれはまた次の機会に・・・。^^


で、私の住む兵庫県にも無いものかと、Wikipedia等で探して見ました。
笑(ヒマ・・・汗)
      
有りましたよ! 尼崎市に
       「食満」と書いてケマ
           ・・・・これは読めまい!!笑
[PR]
by mamaborie | 2007-04-25 01:19
昨日は*紅茶ケーキ*をつくりました!!

d0076234_14572817.gif

冷蔵庫の中身を点検していたら賞味期限切れ寸前の無塩バター発見・・・☆ 
う~ん、何とか救済したい!!
(妙に頑張る!ある種の共感からか?・・・笑)
・・・ま、そんなこんなで、で急遽 バターケーキ作り決定!!

でも、バターケーキに何入れよう??
我が家では こういう時の奥の手は「紅茶」
これまた風味落ちかけの、いただき物の「アールグレイ」があったはず☆
  
紅茶だったら何処の御家庭でも たいてい常備していますよね?
アールグレイでなくても 何でも結構ですし・・・。
それに、大さじ軽く一杯程度の少量でOK!
  
 なんてエコノミー!!なんてエコロジー!?

茶葉は細かくスリ潰して ブランデーでふやかすだけで、
舌触りも滑らかな仕上がりになります。
勿論 焼きあがったその日に食べてもいいのですが、
一日寝かせると味もさらに落ち着いて より美味しくいただけました。

我ながら 上出来!
我ながら、すごーい満足感☆
賞味期限切れスレスレを馬鹿にしちゃ~いけないよ!!
(再び、妙に頑張る・・・笑)





先日の続きですが・・・

下の写真はイラスト展会場の別アングルです。

別の作品もアップしました。
(大きくてスキャンできなかったので コンデジ撮影になりかなり発色が悪いですが・・・)



d0076234_16291372.gif

d0076234_1632246.gif












お近くにお住まいの方、
もし宜しかったら ランチのついでに
お立ち寄り下さると幸いです☆
お料理も接客も申し分の無い 素敵なお店ですよ。
[PR]
by mamaborie | 2007-04-17 17:42 | イラスト&日々のこと
・・・って訳では無いですが(笑)

多くの方々のご好意により、
今週末から5月の末までの約2ヶ月間
神戸市内の老舗フレンチレストランの壁面を飾らせて頂いています。


d0076234_13561858.jpg



お話を頂いたのが今年になってからでしたので、
ここ2ヶ月間そりゃもう大変!(汗)
我が家はご存知の通りの貧乏所帯ですから、せっかく頂ける本業の仕事は
勿論おろそかに出来ませんし・・・。(笑)
その間の夫は、ほとんど不眠不休。
で、水曜に家族総出で設置作業をし 大小とり混ぜ計21点。
ようやくここまでこぎつけた・・・という訳です。


夫の絵が これから2ヶ月の間、
お食事を楽しみにいらっしゃるお客様方に
素敵なひとときを過ごしていただく ささやかな手助けになれば幸いです。
家族一同、ただただ それを願っています^^




下は作品の一部です。*落ち着いたら ギャラリーのような形でいずれご紹介したいと思います*

d0076234_16355432.gif





d0076234_17472592.gif



d0076234_16461822.gif














*追伸   母がようやく昨日退院いたしました!
                       
                          母はご機嫌!!・・・やれやれです(汗)
[PR]
by mamaborie | 2007-04-08 17:19 | イラスト&日々のこと
なんと!
あろうことか、母の退院が延びてしまいました・・・(涙)

院内でインフルエンザに罹ってしまったのです。
元気になった母が、調子に乗ってウキウキ気分で外来あたりをウロウロして
貰ってしまったのでしょう(笑)
私の自由も もう少しお預けなのか~??



アール・デコ・ジュエリーの世界という展覧会を先週 娘と観て来ました。(一応、アクセサリーデザインに携わる者としては、コレを見逃す訳にはいきませんし・・・笑)


d0076234_14192961.jpg

d0076234_14202331.gifカルティエのデザイナー、シャルル・ジャコー(1885~1968)の宝飾品やデザイン画を中心に、同時代のデザイナー ラリックやブシュロンらによる宝飾・装身具等
300点が展示されていました。
キュビズム、バウハウス、古代エジプトやイスラムの装飾芸術、東洋美術等の影響を受け その名の由来となった、「パリ万国装飾美術博覧会」(Exposition Internationale des Arts Decoratifs et Industriels modernes)で花開いた
「アール・デコ」
解説文には幾つか首をひねる箇所がありましたが、シャルル・ジャコーの緻密なデザイン画(実際に作品化されたかは不明ですが・・・)や、時代とともに宝石とエマイユ(七宝焼)から宝石と金・プラチナへと移る素材や技法の変遷は興味深く、展示の実物ジュエリー・調度品の優美さには目を見張ります。
また ジョルジュ・バルビエらのアールデコ絵画も展示され、私個人としてはこれも楽しかった!!
「アール・デコ」という時代の空気に、どっぷり浸かったひとときでした。

ただ、難を言えば実物ジュエリーの展示がもう少し多い方が良かったのでは?と、感じましたが・・・。


それにしても展示されている豪華なジュエリー、「個人蔵」というのが沢山あり・・・。
「有るところには 有るもんだな・・・」などと、下世話なことを想ってしまう親子でありました。(笑)



下の作品は 以前のイラストです

秋にアップした「秋の装い・・・」と同じシリーズです。
たまたま「アール・デコ」イメージだったので・・・。
d0076234_22585312.gif

[PR]
by mamaborie | 2007-04-01 23:22 | イラスト&クラフト
d0076234_16323314.gif


母が入院して、2週間が過ぎました。
相変わらず バタバタの日々で、すっかり更新が滞ってしまい申し訳ありません。
ご心配をおかけしましたが、お陰さまで母もずいぶん元気になり、
食欲などもけっこう出てまいりました。
が、そうなればそうなったで 母の我侭も次なる段階を迎えるわけです。(笑)




そして朝も早くから、恐怖のおねだり電話が・・・(汗)

   
  
  「病院のパンって、ほんと美味しくないの・・・。
      ◯◯のパンを買ってきて!」

  
  「私、今日は具合が良く無くて食欲が無いの・・・。お寿司なら食べられ
   そうなんだけど・・・。」



・・・・って、物凄~くつらそうに掛けて来るのです。
で、仕方なく頼まれた物を買って 
しんどい思いをしているのかと、
恐る恐る 病室を覗いて見ると・・・。


  ・・・え?、元気やん! めちゃめちゃ元気やん!!


考えて見れば、電話を掛けに行けるのですから そんなに弱っているはずも無いのです。


   ・・・ゲッ、してやられた!


「病院の食事は、カロリー計算されている物なんだから残さないように・・」と、
行く度にお説教するのですが、

泣き落とし→おねだり→感謝→再び泣き落とし・・・。

とまぁ、そんな風にうま~く いささか食わせ者の母に使われてしまっている毎日なのです(笑)

日頃、一人暮らしで頑張っている母。
ま、病気のときぐらいは 少々の事は仕方ないですか・・・。^^v
それに病院は家と違って話し相手が沢山いるせいか、妙に楽しそうだし・・・。(笑)

そして、もう一つ・・・
[PR]
by mamaborie | 2007-03-11 18:06 | イラスト&日々のこと
今週になって、夫もやっと仕事に復帰。
我家に、ようやくいつもの生活が戻ってまいりました^^
そうしてやってきました。 花粉のシーズン・・・・(涙)

d0076234_14334680.gif


週末の雨から一転、
今日まではピカ晴れ!!
こういう日は、花・・・いえ、鼻がムズムズ・・・・、目がカユカユ・・・(涙)
ところかまわず、くしゃみが出ます。
恥ずかしながら、鼻水のかみ過ぎで すでに鼻はかぴかぴ、目は真っ赤に・・・・★

もう30年近い付き合いの「花粉症」。
当時全く市民権が無かった(?)この変な症状も、今では天気予報でも「花粉飛散情報」が毎日発表されるほど、メジャーなものに・・・・(笑)

ネットで、「環境省花粉観測システム、愛称はなこさんというのを見つけたので、チョット覗いて見ました。
(なんとも、センスを疑うネーミング・・・笑)

・・・が、リアルタイムで全国各地の観測所における「花粉の飛散状況(飛散数)」を見ることが出来る・・・、というこのシステム。

いったい、何の役に立つのでしょう??

今現在花粉が沢山・・・ていうか、何個 飛んでると言う事を知ってどうしろと?
先の予測なら、外出する日を決めるのに役立つでしょうが、過去から今現在の情報を得ても・・・ねぇ(汗)
結局「ふ~~ん・・・・。」というだけでしたね(笑)

ついでに天気予報のサイトを覗いてみると、花粉情報の他にちょっと気になる指数が・・・・!?
肌荒れ指数、風引き指数・・・・そして、
その名も 鍋物指数
根拠の程はよくわかりませんが、ちなみに今日の神戸は”40~50”・・・だそうです。
しかし、この数値 微妙・・・40~50って何?
普通ってことなのか??(笑)

     う~ん、・・・・鍋はやっぱり、食べたい時に食べることにしますか・・・!(笑) 



                  
[PR]
by mamaborie | 2007-02-21 16:04 | イラスト&日々のこと

“食”を考えてみよう!

d0076234_1619109.gif

     今日のテーマはです!!


・・・で、今回の絵も食べ物、そして夫の作です!

そもそも、なぜこのブログで夫の絵を紹介するのか・・・!

  実は、夫は今時珍しいくらいに「超アナログ人間」でして、パソコンはおろか、
  携帯すら触ろうとしません。
  この、携帯・PHS契約台数一億のご時世にですよ~(笑)
  夫ぐらいの年代の人にしては、きっと貴重な存在でしょうね。
  そう、今や「絶滅危惧種」といっても過言ではないかも・・・?(笑)
  理由は単純明快、「嫌いだから」(笑)

  そんな夫が趣味でせっせと描いている絵を、誰にも見せずに眠らせてるのも勿体
  無い!!
  それじゃあ・・・、と言うことで私が代わってWEBで紹介している訳なのです。
  そもそも 私がブログを始めた理由の半分・・・(いや3分の1かな?笑)は、
  夫の絵を皆さんに観て頂く事にあった と言えるかも知れませんね。
  いずれはギャラリーのようなのを作ろうか・・・、なんて今考えています。


ところで、 “ですが・・・。

More
[PR]
by mamaborie | 2007-02-09 00:04 | イラスト&日々のこと
春はすぐそこまで!   なのですが・・・

d0076234_1583949.gif


今年は暖冬ということもあって 例年に比べれば決して寒さは厳しくないのですが、
2月が近づいてくるとやっぱり「早く春が来ないかな・・・」なんて、思ってしまいます。

今回も夫の絵をアップしますが、一昨日完成したばかりのこの絵・・・。

   夫の頭の中は 一足早くなんですね(笑)

ここのところ雑用に忙しくて、私、心ならずもクラフトから遠ざかっています(涙)
友人からの依頼や、春物の製作に取り掛からないといけないのに・・・・。
早く雑用片付けなくてはね(汗)




で、話はコロッと変わりますが・・・・。

以前の記事でも書きましたが、実は私、建物探訪大好きです!
・・・といっても専門的な知識が有る訳でもなく、ただ邪魔にならない程度に密かに観るのが好きなだけですが・・・。
(これ、傍目には かなり怪しい人物に見えるかも知れません・・・)

そんな私が密かに恋していた、旧室谷邸(神戸市須磨区)が今取り壊されようとしています。
アメリカ人建築家・ヴォーリズの傑作といわれており(昭和九)年に完成。
「チューダーゴシック」様式が特徴の、地上三階、地下一階建ての主屋など二棟からなる海を見下ろす立派な豪邸です。(写真は神戸新聞WEBより)

d0076234_15452756.jpg
神戸っ子なら、遠足等で誰もが一度は訪れたことの有る離宮公園の正面に位置し、震災にも耐えたこの邸宅に愛着を持つ人も多いはず。
そんな貴重な文化財を、現状維持という約束(残念ながら口頭)で 高齢の持ち主から買い取った姫路の不動産会社が、1月17日に突然 強引に解体を始めてしまったとか・・・。

市の試算では、修理に約七億円、移築に約十八億円かかるそうで、買取も困難との事。


こうして貴重な昭和の財産が、また一つ消えて行こうとしています。
一度失われたら、もう 二度と戻らないのに・・・。


    あ~あ、誰か大金持ちが、ぽんとお金出してくれないものかな~!!
       
 せめて 無くなる前に現地へ行って、しっかり目に焼き付けておきたいものです。
[PR]
by mamaborie | 2007-01-28 16:47 | イラスト&日々のこと

おばあちゃんの初恋

d0076234_14391167.gif

夫の描き初めPART2
2つ前の記事でアップした林檎と同じ日に描いた葡萄です。

何故か果物・・・・。
え?・・・そんなにお腹すいてたの??



そんな、夫がお腹をすかしていた頃(笑)
母、私、娘の3世代の女3人が、「恋バナ」に花を咲かせておりました。
主役は昭和ひと桁生まれの母。おばあちゃんのの初恋話でした。


母の青春は戦後間もない頃。西洋文化が急激に溢れはじめた時代。
物の無い時代ではありましたが、洋裁を覚え苦心してお洒落していたと言う母。
今でこそ婆さまなのですが、当時の写真で見る限りでは なかなかの「MOGA」でありました。
そんな母の初恋は・・・。

続く・・・。
[PR]
by mamaborie | 2007-01-21 17:50 | イラスト

セピア色の荒野


d0076234_23334856.gif
     今日は色鉛筆の絵画です。命の温もりが伝わってくれれば幸いです



このところ寒い日が続きます。
っといっても、冬ですからね。これ位はあたり前なのでしょうが、
今年は暖冬なので少しの寒さでも応えます。
(はい、老骨には一層応えます・・・)

私の住む地域の南側には、ちょっとした山があり、そのせいでこの地域は小さな盆地のような地形になっていて、こころなしか夏は蒸し暑く冬は寒い。
特に冬は日当たりも悪い。
と、そんな風にいつもは忌々しく感じていた山なのですが・・・。

More
[PR]
by mamaborie | 2007-01-14 16:22 | イラスト