Textile designと       クラフト イラスト             日々のこと


by mamaborie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

異国の香り

チュニジア珈琲です。
袋のモデルは、女性なのか子供なのか、はたまた・・・?
袋自体、なかなか微妙、摩訶不思議な風貌です。

d0076234_107547.gif
日本では粗挽きが一般的ですが、
これは何ていうか、粉挽き?・・・っていうか、粉です!
表示も説明も、アラビア語とフランス語?(全く解りません・・・汗)

私の淹れ方は、普通にドリップなのですが(合ってるのか?・・・汗)
何せ粉ですからして、なかなか落ちてきません。
そんなこんなで、時間が若干多くかかりましたが・・・。

d0076234_18135528.gifほら、なかなかいいかんじでしょ?出来上がりは!
わたしの淹れ方もあるでしょうけど、
色も味もかなり濃い目!
香りは、何というか癖の強~い、

そう異国の香り!

とっても、不思議な味です。
少し粉っぽいけど、結構好きです。


・・・が、  
  正直言うと
  一緒にもらったミントティーの方が
       ちょっと好きかな・・・?
       (○○ちゃん、ごめん・・・!)

・・・・え?入れ方違ったの? (More)
[PR]
by mamaborie | 2006-10-31 18:32 | 日々のこと

今日 何しょ~?

d0076234_1474618.gif

     スーパーの店先には  食材が豊富にならんでいます。
     実りの秋ですね・・・!
     午後になると、口癖はいつも 
     「晩御飯、今日 何しょ~?」 (関西弁です。)   
    
        風呂吹き大根で  晩酌を一杯。
        ほうれん草の胡麻和えで   晩酌を一杯。
        焼きしいたけで  晩酌を一杯。

     ・・・・って、あれ?飲んでばっかりやん(笑) イケナイ、イケナイ・・・
     ここはひとつ、家族の喜ぶ顔を思い浮かべて・・・・!
     もう、何万回も口にしてきた言葉
     
         「今日 何しょ~?」
     

     
[PR]
by mamaborie | 2006-10-25 14:45 | イラスト
もうシリーズ化してしまおうかと思うぐらいはまってしまった100円クラフト
今回はボタンパーツです。
d0076234_11161455.gif


丸と四角のシェルボタン!形の面白さに惹かれ、購入。d0076234_11225735.gif
丸3パック、四角3パック。計600円也。
ラッキー!安いです!!
リボンに縫い付けては単なる飾りで終わってしまうので、細い鎖を通してパーツとしての自己主張(?)を・・・。同時にこの方が、形の面白さも強調出来てGoodです!
ということで、ネックレスと欲張ってブレスレットもセットで・・・!
タートルネックやシャツの胸元(首元?)が個性的に演出できます。・・☆

ところで先週はほんとにバタバタと忙しくて、東京にまで行って来てしまいました。
ひさ~しぶりの東京駅!エスカレーターでふと考える。

「あれ?みんな左に立ってるやん」

聞いてはいましたが、リアルで見るとチョット感激!(アホです)
エスカレーターの、お急ぎの人の為に空ける方向がいつの頃からか東京では右、
関西では左。
不思議な習慣です。

調べてみると、コレはうどんの「狐と狸」の境界論とは又違う現象のようで、
関西のそれは以外に古く、万博の頃にグローバル化に合わせてはじまったそうです。
へ~!外国は左空けなのか・・・。

 ん? ならば、何で東京は右??

       皆さんのところでは、どっちですか?
[PR]
by mamaborie | 2006-10-22 11:50 | クラフト100円
ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ     ヘレン・メリル

 d0076234_15115368.jpg
もう、2年近く前だったかな
娘がJAZZに目覚めたのは・・・。

テレビを見ていた娘が突然
「母さんこの歌いいな!知ってる?」

と来たのです。
それがこのうた!この人!
ニューヨークのため息  ヘレン・メリル

へ~!ずいぶん大人になったもんだ(笑)
いつかJAZZを聞かせたいとは思ってはいたが、まさか自分から好きになるとはね・・・!
私としては嬉しい限りなんですが・・・!!
同じ曲を、家にあったアート・ペッパーで聞かせたところ、当時はまだボーカルの方が好きな様子。かくして娘の記念すべきJAZZ入門第一号のアルバムは、このヘレン・メリルのベストという事となりました。
同時期に、サントリーの北杜のCMで流れてた「バードランドの子守唄」も気に入ったらしいのですが、歌手が誰だか・・・。
クリス・コナーでもサラ・ヴォーンでも無い。どことなく日本人っぽいよね。
・・・ということで、購入するCDはサラ・ヴォーンを選択。
(ちなみに、後で判ったのですが、歌手はUAさんでした。残念ながらCD化されて無いそうですが、なかなかいい雰囲気です!)

親子で、アクセサリーや洋服(一部ですが・・・笑)を共有する事は普通にありますが、本や音楽となるとまた格別に嬉しいものですね。精神的な部分での共有のような・・・?旨くは云えないけれど・・・。
そして逆に私も娘から、MAROON5やエゴラッピンを教えてもらったり・・・。

娘よ、今度はJAZZ喫茶行こうね!!(神戸には渋い処がまだ在ります。)



クラフトの方は、ただ今ワイヤーの練習中です。
写真のは私用に作った試作品
d0076234_16291297.gif


sugarさん、「ミニ講座」大変役に立ちましたよ!
コレを覚えるとかなり繊細なデザインに、挑戦できます。

しかしです!なかなか綺麗な「めがね止め」(ワイヤーのテクニック)が出来ません(涙)

ガンバレ私!
[PR]
by mamaborie | 2006-10-15 16:52 | クラフト&音楽
今日は我が家の“稼業”テキスタイルデザインについて。

皆さんは、テキスタイルデザインってご存知ですか?
語源はラテン語の織物を意味する「textilis]だと云われてるそうですが・・・。
平たく言えば布織物をデザインする仕事で、大きく分けると布地の織りやマテリアルをデザインするものと、生地に施すプリント柄をデザインするものがあります。
我が家はその後者の方で、プリントの元図案を描いているのです。

まずは、見て頂いたほうが手っ取り早いだろう~ってことで、
スケッチの一部をアップしてみました。

d0076234_054417.gif


これは、リネン又はコットン用のオリジナルスケッチで、比較的オーソドックスなものです。
アパレル向けやナイティー、インテリアなど多岐に亘り色んな柄を描くのですが、仕事のほとんどが企業からのオーダー柄なので、よほど前のものでない限り公表出来ません。
そういう制限もあるので、今回はとりあえず手元にあるオリジナルを・・・。
d0076234_1373249.gif
そして、右の写真はずっと以前
“SAZABY”で商品化されたバッグです。
上のような図案が様々な過程を経て、
例えばこのような製品に生まれ変わるって訳です。
けれども、商品がいくら売れようとも名前が表に出ることはほとんど無い
テキスタイルデザイナー”!

このように自分達が関わった商品が市場に並んだ時に、ようやくささやかな満足感を得るのです・・・(悲)

しかしながら不幸なのは、物心付いたときから両親が一日中絵を描いていると云う
変な家庭に生まれ育った 我が娘!
世の大人は皆、絵を描いて飯を食ってるものと信じていた 我が娘!

幼い頃、うちに遊びに来た娘の友達が一心不乱に絵を描いている娘に

「〇〇ちゃん、なにしてるの?」

と尋ねると我が娘、真顔で

「〇〇ちゃんね、いまおしととしてるのよ!」

「・・・・??」

    子供達が固まったのは、云うまでもありません・・・。
[PR]
by mamaborie | 2006-10-08 02:28 | デザイン

ジャンルを越えて


d0076234_1354121.gif

チック・コリア  リターン・トゥー・フォーエヴァー
私がこのアルバムに出会ったのはず~っと以前、高校生の頃です。
(ハイ、私にもこんな時代がありました)
当時クラスにJAZZ好きな友人がいて、仲間内でモダンジャズがちょっとしたブームになりました。
でもその頃の私はロックが最高だと思ってましたから、JAZZは何となく古臭くてとっつき難い音楽でしかなかったのです。
そんな或る日たまたま耳にしたのがこのチック・コリアの 
「リターン・トゥー・フォーエヴァー」

いやいや、衝撃でしたね!
彼らのサウンドやフローラ・プリムの透明な歌声は、それまでの私のJAZZに対する「とっつき難い」という偏見を払拭するのに十分な魅力がありました。

え?これがJAZZ?

More
[PR]
by mamaborie | 2006-10-01 16:33 | 音楽