Textile designと       クラフト イラスト             日々のこと


by mamaborie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日々のこと( 27 )

いただき物*考


ほんとうに久しぶりの投稿になってしまいました。
パソコンの不具合やら、仕事のバタバタやらでこのページを開くのも数週間ぶりです。
このパソコン、元々家庭用のつもりで購入したものですからハードな仕事にはなかなか馴染めないのは当然。異常加熱の為ダウンする事しばしば・・・。
メモリーを増設したり、内部のファンの埃を取ったり、ご機嫌を伺いながらどうにかこうにか動いてもらっているような有様で・・・。
作業用にもっと立派なCPUを積んだのが有るといいのですが、予算が・・・・ねぇ。(笑)

それにしても、気付けばもう10月も半ばを過ぎてしまいました。
先月に一度投稿を試みた事が有ったのですが、何をどう書こうか・・・。そう、敷居が高いというか・・・。ほら、久しぶりに学校に登校するような気分で 構えてしまって何も書けなかったのです。この年になって登校拒否児童の気持ちが切に解ってしまうとは、思いもよりませんでしたが・・・。

d0076234_1556331.jpg



話は変わりますが、先日とても珍しいものを頂きました。
上の真っ赤な箱、何だと思います?
実はコレ 娘が大学でお世話になっているエジプト人教諭から頂いた
「エジプトの白チーズ」なんです。
見た感じもクリームチーズのような風貌で、じつに美味しそう。
おまけに、エジプトでは紀元前4000年頃からチーズを食していたとの事。
それはそれは期待に胸を膨らませて一口頂いたのですが・・・。

「グぇ!辛~!!」

と、いうかこの場合「鹹い!」の方が適切かな?ピリ辛じゃなくて、なんとありえないくらい塩辛い のです!

そしてにおいも独特なのです・・・。

サラダに少量加えたり、パンにトマトと一緒に乗せたり、オリーブオイルをかけたり・・・。色々試みたのですが、どうにもいけません(汗)鹹いので勿論お菓子に使えません。
何でこんなに鹹いのか。
おそらく食文化の違いなのでしょうが、娘には申し訳ないけど私たちにはどうにも馴染めません。(私、食通では無いまでも大抵のものは好き嫌いなく食べる事が出来る方なのですが・・・)
娘にパッケージの主原料の所を読んでもらった結果、お母様はどうやら「牛」さんのようでございますが、2番目に「塩」と書いてあるのにやや驚き!
え?「塩」って主原料に入るの??(笑)

d0076234_15581872.jpg



で、気を取り直してといっては何ですが(?)次の写真はお隣さんから頂いた「栗」で作ったマロンケーキです。
甘露煮から作って、煮崩れたのをマロンクリームに、スライスやデコレーションにも栗をふんだんに使ってみました。
いただき物だからこそ出来る贅沢!
あっという間に食べてしまったもので、この写真は最後の一切れ。
私は食べる事や料理は好きなほうなので、頂きものはいつも美味しく食べさせていただいてます。先日友人夫妻に頂いたご主人の獲物(?)の子鯵も、美味しかったですよ^^

処変われば・・・ってことなのでしょう。あのチーズも本国ならばきっと大歓迎されるに違いありません。
どなたか「エジプトの白チーズ」のおいしい食べ方、ご存知でしたら教えてください!
先生、折角頂いたのに申し訳ありませんが、残念な事に未だ冷蔵庫で出番を待っているしだいで・・・。
お気持ちは、大変有難く頂いておりますので・・・ハイ。(汗)
[PR]
by mamaborie | 2007-10-23 16:57 | 日々のこと
d0076234_1452082.jpg


言いたかないですが、ホント暑いですね。
先ほども、庭の水撒きをしようと水道の栓をひねったら、ホースの中に溜まった水がなんと

    熱湯になっているではありませんか・・・・!!
       
        ああ、あづい~~~!!


こんな日はアイスです!ということで、今日は先日作ったパイナップルのフローズンヨーグルトを紹介します。(写真で見ると、ポテトサラダのようですが・・・笑)
作り方はいたって簡単。
市販のプレーンヨーグルト(500cc)と砂糖(お好みで60~80g)を撹拌し、生パイン半分を細かく刻んで混ぜ合わせ、冷凍庫で何度も混ぜながら固めるだけ。
このままが一番低カロリーなのですが 少しサクサクですっぱいので、生クリーム(100cc)や100%パインジュース(少々)等を加えるとさらに美味しくなります。



話は変わりますが、先日娘が勉強の合間の気分転換に 久しぶりにSPファミコンなるものを引っ張り出し、それはそれは懐かしいファイナルファンタジーⅥというロールプレイングゲームを始めた時の事です。
「なつかしいよね!!」と、私も覗き込み、必殺技とか攻撃名とかなかなか面白いので、読んでいたときの事。
  
  私「敵の攻撃しかのふん・・・て、何?」
  娘「え??。・・・・かあさん、これしのかふん(死の花粉)だよ!」

そりゃそうですよ、「しかのふん」なんて攻撃があったら見てみたいもの、読み間違いにも程があります。娘とふたりツボにはまってしばらく笑い転げました。(汗)

皆さんも、そんなちょっとした読み間違いや聞き間違いってありませんか?
(私はよくあるのですが・・・)
そういえば娘も小さい頃、
O・ヘンリーの名作「賢者の贈り物」の事をけんちゃんの贈り物」
だと信じておりました。
貧しいが愛に溢れた若い夫婦の心温まる物語が、これではただのプレゼント話のようになってしまいます。(笑)

何を隠そう私も小さい頃、[赤い靴」(野口雨情作詞)の一節の
「異人さんに連れられて・・・」ひいじいさんに連れられて・・・」と唄っていたそうです。
これまた恐ろしい事に 血は争えないもので娘も、
いい(良い)じいさんと唄っておりましたっけ・・・。

 どうも母子そろって 爺さんが好きなようでございますね(笑)
[PR]
by mamaborie | 2007-08-22 15:58 | 日々のこと
d0076234_0313353.jpg
NIKON FE

これぞアメリカ!?
大金を手に満面の笑みを浮かべるオッチャンは陽気なニューヨーカー。
貧乏暇なしの私には、羨ましい限りですが・・・・(泣)


d0076234_2345631.jpg
NIKON FE

ショーウィンドーの美女・・・何だかこちらの方が見つめられてるようで・・・!?






前回の梅雨明けの記事から、サボりにサボってもう残暑の季節になってしまいました。コレというのも私の不徳の致すところ。本当に申し訳ありません。

遅ればせながら、
残暑お伺い申し上げます





手間の掛かる仕事やら、パソコンのちょっとしたトラブルやら、私のチョンボやら・・・。
そんなこんなで少々へこんでおりました・・・(笑)
暇がないと、人間 精神的な余裕も無いのかネタが無くなるものですね。
苦し紛れって訳ではないですが、(そんな事を言ったら娘に叱られてしまいます・・・
今日は娘の旅先の写真を(頭を下げて・・・笑
借りてきました。

アップするにあたって、今回はモノクロフィルムをスキャンして取り込んでみたのですが、なんというか彼女が現像したアナログ写真ほどの重みや温かみが足り無いように感じるのです・・・。
デジカメの表現力、手軽さには勿論目を見張るものがありますが、こういったアナログ特有の味もやはり無くなって欲しくはないものです。

ちなみに あまりのネタの無さから、今日(8月13日)は何の日か調べてみたのですが・・・。
1899年の今日は、アルフレッド・ヒッチコックの生まれた日でした。
他にキューバのカストロ首相(1926年)、篠原涼子さん林家パー子さん等という早々たる面々が・・・・!?
それにしてもそのパー子さんて、なんと1948年生まれだったんですね。
       
              ・・・いやぁ、それもなかなか驚きでした!!
[PR]
by mamaborie | 2007-08-13 01:49 | 日々のこと

ファーティマの手

またまた、久しぶりの投稿になってしまいました(汗)
先週 先週末と、仕事に追われていたせいで溜まった家事を午前中に片付け、
今 久しぶりにネットを覗いています。 
コレというのも、私の要領の悪さゆえかもしれません・・・。
お天気のせいも少しは有るかもしれません・・・

でも、実のところほとんど自分でまいた種なのですが、こういう時って誰の手でもいいから借りたいもの・・・(?)

 
d0076234_10432061.jpg
               
             *ファーティマの手*
             (シディ・ブサイドにて)


この写真は、娘が昨年チュニジアで撮影してきたものです。

「・・・え?なんで ドアに手が??」

一見ギョッとしますが、これはこの辺りの家によく見られるドアノッカーだそうです。
この手はファーティマの手と云って、イスラム文化圏で護符としてのシンボル性を持ち、ドアノッカーやペンダントトップなどあらゆるものに使われているのだとか。
ファーティマ(فاطمة الزهراء )さんとはイスラーム教の開祖ムハンマドの娘で、大変献身的で庶民に人気があり、女性が見習うべき理想の女性と賞賛されている。
そんな事から、災いや病魔、邪視を防ぐ力があるとされたということだ。

ま、早い話が魔除けなんですね。
でもでも、よく見ればどちらも左手!!      
               
          なんで左?
  ( ・・・そのへんは 娘が学校から帰ってきたら聞く事にしますか・・・。)

d0076234_11222215.jpg

           (トズール サハラ砂漠付近)

それにしても、魔除けって国や文化によって色々違うものなんですね。

母さんが表に立っていれば充分魔よけになる

・・・って声も家から聞こえてきそうですが、
  そんなのは、 それこそ 左にうけ流してしまいましょうね!?

                         何で左??
[PR]
by mamaborie | 2007-07-10 15:32 | 日々のこと

大人の条件って何?

d0076234_0594364.jpg
  

           *水晶 と ムーンストーン*       
          もうすぐ夏ですから、涼しげなロングネックレスを・・・!

中央のリングパーツは、気に入ったのが見つからなかったので、曲げて加工してみたのでした!笑
      
     
 

少し前ですが、朝日新聞に「人はいつから大人になるのか」という記事がありました。
先日成立した憲法改正に関する国民投票法で、投票年齢が18歳以上に引き下げられた事に関するアンケートを中心に、賛成、反対、双方の意見が載せられたものでした。

新しい国民投票法自体の問題点意見等は多々ありますが、話しが堅くなるのでこの場ではそれはまぁ、置いておくとして・・・・。
一寸気になったのが 反対派の意見の多くが「最近の若者が幼くなっている」という理由を挙げていた事。
主な内容は
「あまりに意識が低く、幼い」「イメージ操作がしやすい」とか「テレビなどに簡単に左右されやすい・・・」等というものだったのですが・・・。

それらの事って、若者だけに当てはまる事??
それを云うなら、正直最近の大人も「どうなのよ?」って云いたくなるくらい幼いですよ。

かく云う私も歳(余裕で選挙権二人分はありますが・・・笑)だけは十分すぎるほどとっていますが、未だ、まったくもって未熟者です。
「意識が低い」や「無関心」な人は18歳に限らずどの世代にもいるし、「テレビなどに簡単に左右されやすい・・・」にたっては、
やれ、ハンカチ王子だハニカミ王子だと追い掛け回し、テレビの前で煎餅を齧りボリボリお尻を掻きながら「○○さんの云うとおりやわ!」と、コメンテーターや司会者の意見に安易に相槌を打っているオバサンはどうなの?

憲法改正等、国の未来を左右する課題について投票です。
当然若者の未来も左右するのですから、
私個人としては、いいんじゃないの十八歳からでも!関心を持つきっかけになればそれはそれで・・・。と、思うものなのですが・・・。

では、そもそも「大人の定義」って何?
二十歳になって、酒やタバコが法的に許されたら?税金を払ったら?一人で外食出来たら大人なのか・・・?

「自分とは異なる価値観を持つ『他者』の存在をを受け付ける態度を身のつけたとき」とは、映画監督の是枝裕和さんの意見。
そして「今日本が向っている『美しさ』は『同一性』の中に安穏としていたいという未熟な『こども』の姿」と、辛辣だ。 


 自分を見失わず、他者を受け付ける・・・。なんと、難しい事!

ああ、私などとてもじゃないけど大人になれない(汗)
一生かかってもなれない・・・(涙)
     
     とまあ、そんな事を考えた今日この頃でありました。

 

   
それにしても、さっき今年初のスイカを一切れ娘に譲ったのが悔やまれてならない・・・。
                
                                ・・・・・・。   子供か・・!
[PR]
by mamaborie | 2007-06-09 01:16 | 日々のこと
*ココナッツミルクとマンゴーのアイス*
d0076234_0484793.jpg


今回の主役は先日スーパーで見つけた
「マンゴー缶」なんと100円也!
今日はコレを使ってアイスクリームを作ってみました^^



ケーキ作りもいいんですが、暖かくなってくると 若干ヤル気が失せます(笑)
それとは逆に夏場にヤル気(喰う気?)がUPしてくるのが、コレ
アイスクリーム!!

ココナッツミルクと生クリームで作るアイスは、実は我が家の夏の定番。
コレを食べる頃になると
「今年も夏が来たんだな~・・・。」と、しみじみ想うわけです。
   (そんな、たいそうな・・・笑)

うちでは ココナッツミルクも缶入りのは味がくどいので、粉末を溶いて使います。
そこにいつもは刻んだパイナップルを入れるのですが、今日は折角だからマンゴー缶で!
3分の1を刻んでこれに入れ、残りも有効利用してピューレ状に潰したものを、生クリームと合わせてマンゴーアイスにしてみました。

それがそれが、大正解☆
どちらもとっても美味しく出来ましたよ^^
     
     ただ、今日はチョット涼しめ・・・・。
     アイス作りはもう少し暖かいほうが良かったかもです(笑)
[PR]
by mamaborie | 2007-06-01 23:51 | 日々のこと
d0076234_1359134.gif

 *通りぬけできまへん*

関係者以外立ち入り禁止!
駐輪お断り!
火気厳禁!

そんな 全てを拒絶するような張り紙も、京都弁の「この一言」でなぜかやんわり・・・(笑)
京都びとは 流石です!!


雨の中、昨日は久しぶりに京都河原町に行ってきました。
ここは17、8歳から20代前半にかけて、良く通い詰めた町でした。
バブルの辺りからは、変わって行くこの街を見るのが嫌で 何と無く足が遠のいていたのですが、娘から 古い喫茶店がまだ沢山残っていると聞き、2人で出かけてみました。

そんな訳で 観光名所やお洒落なカフェとは一味違う、少しレトロな京都をご紹介します。

 四条西木屋町「ソワレ」
創業昭和23年の老舗の喫茶店。高瀬川沿い
一歩足を踏み入れると、店内は不思議な「蒼」の照明、
そこに浮かび上がる東郷青児氏の絵やリトグラフ。
BGMは一切無い。「ソワレ(soiree)」(夜、宵)と言うだけあって、まるで月夜のよう・・・。


d0076234_1745168.gifd0076234_17628.gif
*店内のシャンデリア*                   *外観です*
d0076234_1782197.jpg
        *蒼い光に映えるカラフルなゼリーたち*


レトロなシャンデリア、
昔のままです!!
いたるところに施されたアールヌーボー調の木彫が見事。
流石にメニューは 昔とは随分変わっています。
(昔、生の花をあしらった「ヴァニラアイス」に嵌ったものでしたが・・・)
で、上の写真手前は娘がオーダーした
評判メニューの「ゼリーポンチ」
「蒼」の照明に、カラフルなゼリーが映えます!
このメニューは、ビジュアルからして食べる人を選びそうなので(笑)
私の方は後ろに見える
「ゼリー珈琲」に・・・。

「珈琲の香にむせひたるゆうへより ゆめみるひととなりにけらしな」

表の石碑には、この店ゆかりの歌人吉井勇氏の歌が刻まれています。
お洒落なカフェで極上のスイーツを・・・と言う方には不向きですが、
独特の美意識、独特の空気・・・。
「ソワレ(soiree)」は今でも変わらず、素敵でした!!

河原町四条「築地」
創業昭和9年。ウインナ珈琲が美味しい、娘一押しの京都一の「老舗喫茶」です。

d0076234_17261418.gif

今回は訪ねる事ができず、とっても残念・・・!
他にピロシキが美味しい先斗町「ウオッカバーナカニシ」等も時間が許せば、行ってみたかったですね。
[PR]
by mamaborie | 2007-03-25 21:55 | 日々のこと

便利という不便

           オッと・・・!  こんな人も使ってます!!
d0076234_23544740.jpg

(かなり見えづらいのが残念ですが、全身ブルーの人の右手には確かにブルーの携帯が・・・)

ここ数年携帯電話の普及率はすごいもので、今や子供からお年寄りまでの幅広い年齢層に利用者が広がっています。(それでも使わない 夫はいったい・・・?)
先日も、電車で隣に座っていた70歳ぐらいのお婆様が、一生懸命メールを打ってらっしゃいました。

デカ文字です!

ものスゴーーいデカ文字ですから
、否が応でも見て・・・いや、見えてしまいます(笑)

で、その内容を見て思わずニッコリ

     「きのうは、キムタクがね・・・」

テレビの話か何かなのでしょうが、
    ・・・なんだか、可愛い・・・(笑)




先週末は 母が急に入院することになり、
なんだかんだバタバタしておりました。
母は、昨年も5ヶ月ほど入院したのですが、
今回は持病の喘息が出ただけなので3週間ほどの予定です。
とはいえ、一通り必要なものを揃えたり、連絡すべきところへ連絡したりと、
わがままな年寄りのこと、結構振り回されたりなんかしていた訳です(笑)

で、当然の事ではありますが 病院というところは、基本的に携帯電話が使えません。
ほんの10年ほど前までは、そんなもの無くて当たり前であった訳なのですが、今のように使い慣れてしまうと・・・。



ま~あ、それはそれは不便な事!!

メールチェックに外へ出る。

連絡するのに外へ出る。


おまけに、姉の住所や連絡先等のデータも携帯に登録しているものだから、
書類に記入するのにも、
「あのぅ・・・、ここで携帯の電源入れても宜しいですか?」
と、いちいち看護婦さんの許可を得ねばならず・・・(汗)
ほんと、だめですね、人間便利なものに慣れてしまっては・・・。

ようやく最後に我家への連絡を終えて 病院の表からロビーに入ってくると、
そこには何と公衆電話が・・・。


  ・・・・え?、コレで掛ければ良かったのでは・・・・(汗)
 


ところで、今でこそ軽量でスマートな携帯ですが、初期の頃は、こんなのだったようですよ。


d0076234_0113061.jpg

[PR]
by mamaborie | 2007-03-01 00:26 | 日々のこと
 *ガトーショコラです* 
今回は、ラムレーズンと砕いた胡桃を入れたので
とてもリッチに仕上がりました!!
d0076234_1694697.gif




週末から我家に風邪が蔓延してまして、珍しく2日ほど寝込んでしまいました。
本当は月曜ぐらいに作るはずだったにですが・・・(汗)

しかし、こういう時持つべきものは娘ですね!
洗い物や食事の後片付けなどを 私に代わってこなしてくれたので、随分楽をさせて貰いました。
ほんと、たまには寝込んでみるものです(笑)
(知らぬ間に成長していたわが子に、感謝です!!)
そして、今回のこの *ガトーショコラ* も夫の為に娘が作ってくたのです。
私は、ただただ指図するだけでした。(うん、なんて有り難いんだろ!!)


・・・とここまでは、いかにも親孝行な娘の話のようですが、このケーキ作りには実はすこ~しばかり裏がありました(笑)



いつになく気合が入った我が娘は昨日、一生懸命2個のケーキを作り上げました!?
え?どうして2個なのか?
・・・そうなんです。 皆さんは もうお気づきですね。
実は 父親用のはどちらかと言えばついで・・・と言うか、サブ?(笑)
娘は出来上がった2個を しげしげ穴が開くほど品定めして、若干見劣りがする方を「父親用 」上出来な方を「プレゼント用」に・・・(笑)

しかし、そんな事とは 露ほどにも思っていない夫。
一日早い「バレンタインプレゼント」に涙を流さんばかりに喜んでおり・・・。
「美味い!美味い!コレは売ってるのよりずっと美味い!!」・・・と、大絶賛!


こうして今日娘は、昨日無事試食(?)を済ませたケーキを、大事そうに抱えて出かけてゆきました(笑)


ま、サブといえども娘の心がこもっているのには どちらも変わりはありません。
   
    ですから、この事は 折角喜んでいる可哀想な夫には内緒です・・・(笑)



それにしても、ずいぶん美味しく出来ましたのでレシピを紹介します☆

レシピです!More
[PR]
by mamaborie | 2007-02-14 21:16 | 日々のこと

明けまして!!2007年

d0076234_1743171.gif


気持ちも新たに 
今日から2007年「いのしし年」です!

昨年ブログを始めて、皆さんに出会えて、
おかげさまで大変充実した一年を過ごすことが出来ました。
ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです!!

今年はどんな一年になるのか、!?
(それは私の心がけ次第のような気がしますが・・・笑)
一歩でも二歩でも、ささやかでも前進が出来ればナ・・・と思います!

今日は午後から姉の一家が、我が家に上陸します。
昨日から一緒に新年を過ごしている母と、
総勢9人と1匹で毎年恒例の大宴会で~す!!

2007年が 皆さんにとって幸多い年でありますように
そして、今年もよろしくお願いします。
 
     
[PR]
by mamaborie | 2007-01-01 00:07 | 日々のこと